2012年10月05日

街かど屋 きのこごはんの秋彩定食 さっぱりおいしく。

街かど屋で「きのこごはんの秋彩定食」を食べました。
あっさり系の和食定食です。
NEC_2330.JPG
こういう小皿が多めな感じの定食って、なんとなくですが高級感がありますね。
コールスローサラダも食べました。
NEC_2329.JPG

最近、食事の量を控えめにすることを、心がけています。
街かど屋は、定食のごはんをおかわりできるんですが、今回はおかわりせずに、サラダを食べました。

きのこごはんの秋彩定食は、とうふや、かつおのたたきなどなど。
こういう野菜や魚中心のメニューであれば肉中心のメニューより胃腸への負担が少ないのかもしれません。

前は、けっこうな量のパンを食べることが多かったのですが、最近、白米のごはんを食べる量のほうが増えています。

そして、白米のごはんを食べているほうが、おなかの具合がいいと感じることができています。
posted by 食べ歩き at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 定食屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

大戸屋で、鶏の竜田揚げ土鍋あんかけご飯 梅豆腐小鉢付き

大戸屋で、鶏の竜田揚げ土鍋あんかけご飯 梅豆腐小鉢付きを食べました。
20120828.JPG
ごはんが、一部、揚げ状態?焼けている状態?になっていて、パリパリとしておいしかったです。ごはんの大部分は、ふつうのごはんでした。

竜田揚げというのもおいしいですね。

パッと見、量が少ないかなと思ったんですが、食べ終ってみると、そうでもなく、ちょうどいい腹具合です。

大戸屋にも、ついに、あの塩麹を使った料理が登場しているようです。
まだ、食べたことがないので、どんな感じなのか分かりません。

塩麹漬け四元豚の辛味噌炒め定食
塩麹漬け四元豚の丼と稲庭風うどんのセット
など。

最近、ちょっと暑さが和らいできたように思います。でも、曇っているときは、湿気が多くて、ムァ〜ってして嫌なものですね。
posted by 食べ歩き at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 定食屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

すき家で、オクラ牛丼と健康セット

すき家で、オクラ牛丼と健康セットを食べました。

オクラと牛丼、合わないことはないですね。牛丼のメニューには、いろんな種類がありますが、どれも、けっこう相性がいいような気がします。

どんぶりものは、たいていの食材は、あうものなんでしょうか。

オクラの粘りけと、肉を食べるときの噛みぐあいがマッチして、クセになる人もいるかも。
20120823.JPG

西大寺駅の駅中のお店がたくさんあるところの、後ろのほうに展望ゾーンみたいなのがあって、人が少なければ、ちょっとした休憩によい場所だなって思いました。

けっこう知らない人もいるのではないでしょうか。

ホームの真上にある場所で、電車が発車していく様子を見ることができます。ここで、ボ〜っと、電車が動く様子を見ているのもいいですね。
posted by 食べ歩き at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 牛丼関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

街かど屋でハラミ定食。

街かど屋で、ハラミの定食を食べました。限定メニューみたいです。なんの限定なのかは、忘れました。
20120718.JPG

豪州とあったので、オーストラリアの肉を使っているのでしょう。
ハラミというのは、どうやら横隔膜の肉らしいです。

食べた感じは、コリコリとしていて、普通の肉とは違う感じでした。
おいしかったです。

ここの定食は、ご飯がおかわりできます。
今回は、3杯目食べてしまいました。ゴマが、おいしいので、それをかけて食べると、けっこう食べることができるんではないでしょうか。
posted by 食べ歩き at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 定食屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

大戸屋で四元豚の生姜焼き定食。読み方は、「よんげんとん」らしいです。

大戸屋で四元豚の生姜焼き定食を食べました。

さすが大戸屋といったところで、肉は柔らかく食べやすかったです。紙みたいな肉ではなかったです。
20120626.JPG
ごはんは、雑穀にしました。

しょうが焼きということですが、辛くはないです。

四元豚って、どういう豚なんでしょうね。
読み方は、よんげんとん、みたいです。

よんげんぶた
しげんとん
など、いろいろと読み方がありそうですが。
メニューで頼むとき、正しい読み方が分からないので、ちょっと頼みにくいというのはあるかもしれません。
べつに、よんげんぶたって言っても、通じるので、いいんではないでしょうか。
私は、よんげんぶたって言ってました。

この四元豚は、豚の4つの品種を掛け合わせることにより誕生した豚肉とのこと。
日本とアメリカが共同で開発したそうです。

日本では、四ではなくて三元豚(さんげんとん)というほうが多く出回っているみたいですね。

なんの表記もない豚肉の場合は、三元豚であるケースが多いということでしょうか。

ということで四元豚は、豚肉のなかでも、おいしい部類に入るとされる豚肉のようです。ご試食あれ。
posted by 食べ歩き at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

天下一品で、店員に聞かれる前に、全て言う。

天下一品の押熊店で食べました。

食べたのは、こってりラーメンとチャーハンのセット。
20120619.JPG
メニュー名を言った後、
並、こってり、にんにく抜きと、いつものように言います。

ラーメンがくると、いつも、こってりのスープばっかりを飲んでしまいます。
疲れているときは、このスープが、おいしいです。

posted by 食べ歩き at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

大戸屋で鶏の竜田揚げとたっぷり野菜のねぎソース定食

大戸屋で、鶏の竜田揚げとたっぷり野菜のねぎソース定食を食べました。
20120608 (1).JPG
ご飯は大盛りにして、ひじきご飯にしました。
ひじきご飯は、ほんのり塩味があったと思います。

鶏の竜田揚げ、おいしかったですね。
やわらかく食べやすいだけでなく、衣に味が、おいしい味がついていて、さすが大戸屋だな〜なんて思ったしだいです。

いつも思うんですが、チェーン店でありながら、この味のクオリティを保っているのは、すごいことだと思います。

やっぱり、なにか秘訣があるんでしょう。
食育セミナーというのもやっているぐらいですから、なるべく質の高い食事を提供しようと励んでおられるのでしょう。
posted by 食べ歩き at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 定食屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

なか卵で、ごまだれうどん。

なか卯で、ごまだれうどんの並プラスミニ牛丼を食べました。
20120605.JPG

このごまだれうどんシリーズは、サイズが並だったりミニだったり、牛丼だったり親子丼だったり、いろいろと量や組み合わせを変えることができるメニューとなっています。

ごまだれは、濃い目の味付け。

あと、唐揚げも食べました。
なか卵の唐揚げは、おいしいですね。衣がサクッとしていて、肉が柔らかめです。

牛丼と、この唐揚げを食べる人、多いのかもしれません。

どうやら抹茶のプリンが、なくなったのは残念です。

うどんは、冷のほうで食べました。
少し歯ごたえがあるぐらいの硬さにゆでられていました。
posted by 食べ歩き at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

ふくちゃんラーメンで、チャーシューメン。

またまた、ふくちゃんラーメンに行ってきました。
とっても、のんびりできる空間です。

食べたのは、チャーシューメンのメンマトッピング+半ちゃんセット。
20120530 (1).JPG
メンマは、やわらかくて食べやすかったです。チャーハンは、薄めの味だと思いました。まずいという意味ではありません。
ふくちゃんラーメンは、全体的にバランスが整った味付けかなと思います。メニューにもよると思いますが。

他にも、たくさんのメニューがあります。

そして、コーヒーもあり、これが、脂物のラーメン類には、けっこういい組み合わせなんではないでしょうか。
なんとなくですが、コーヒーで、いくぶんか脂分を、さっぱりめにすることができるような気がします。

ごちそうさま。
20120530.JPG
posted by 食べ歩き at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

大戸屋で量多めに食べた。

鶏かつソース丼と温そば、を大戸屋で食べました。
790円とお値段控えめで、量が多いです。
20120523.JPG
大戸屋で、量多めので、ちょっと濃い目のが食べたいときは、このメニューでしょう。

鶏かつの肉は、さすば大戸屋で、やわらかく食べやすいです。パサパサで硬い肉ではないです。

大戸屋は、どうやらニューヨークにも支店ができたみたいですね。
日本食好きなアメリカの人に、けっこうな人気となるんではないでしょうか。メニューは、日本と変わらないのかな。量は、多くなりそうですが。

posted by 食べ歩き at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 定食屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする