2011年07月03日

奈良は富雄の和風中華「幸次郎」

さっぱりとした中華でした。「和風中華」だそうです。

カウンターには、ずらっと日本酒っぽいのが並んでいたので、中華料理+お酒を楽しむところという感じなのかもしれませんね。

コンパクトなお店です。テーブル席が4〜5台ぐらいあって、カウンター席があります。テーブル席のイスは、けっこう高めでした。

できたばかりのお店なのでしょうか。清潔な木の質感をメインとした内装です。

食べたのは、中華丼とかから揚げのセット。マイルドで、さっぱりとした味です。量は控えめになっています。

この富雄のあたりは、いつ行っても、だいたい人が歩いていますね。人口が多いのかな。駅が、すぐ近くからなのかも。

若い方も多そうです。

周りには、小さめのお店が、いろいろと並んでいます。どうやら、上の階は、一般の人が住むアパートのようになっているみたいです。

近くに有名なラーメン屋もあるみたいですね。

ここらあたりに住んでいる人は、歩いて、いろいろな外食を楽しめそうです。

料理の写真を撮影したかったんですが、照明が足りないと、私のケータイでは、うまく撮影できないみたいです。



関連ランキング:居酒屋 | 富雄駅


posted by 食べ歩き at 23:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

王将は奈良東九条店でスタミナセット食べた。開放感あるな〜

王将は奈良東九条店でスタミナセットを食べました。

20110118 (2).JPG

スタミナということで、ラーメンは辛め。味は柔らかめのような感じです。

東九条店は、天井が高くて、すごく解放感がありました。

他の王将の店舗より、かなり天井が高いです。なんで、こんなに天井が高いんでしょうか。

元は、別のお店だったのかな?なんて思いました。

店内は、脂ぎっていなくて清潔な感じ。明るい店内です。

天井のほうを眺めながら、ぼ〜っとすると気分がよくなってくると思います。

ドライブで疲れたら、こちら東九条店でリラックスできるかも。

食べた。
20110118 (1).jpg
さすがにスープまでは飲めませんでした。すみません。
ごちそうさまです。

王将について書かれた他の方のブログを読んでると、非常に面白く書かれていたブログがあって笑わせていただきました。

naranaraの食べある日記
http://naranara813.blog118.fc2.com/blog-entry-222.html
なるほど6では割り切れないわけですね…



関連ランキング:中華料理 | 京終駅

posted by 食べ歩き at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

下からご飯 大和郡山のイオンモールの大阪王将に行ってきた。

大和郡山はイオンの大阪王将に行ってきました。

食べたのは、ちょいカラなんとかっていうメニューです。ブラックマヨネーズっていう人たちのラジオかなにかの企画らしいです。詳しくは知りません。

20100804 (1).jpg

ただのマーボー豆腐かと思いきや、下からご飯が出てきました!
20100804 (2).JPG

運ばれてきたとき、あ〜ご飯があったらいいのにな〜って思ってたんですが、下からご飯が出てきて、あ〜よかったと思いました。

カラさは、ピリ辛程度かな。でも辛いのが苦手な人にとっては、辛い〜ってなるかも。

店内は、ゆったりとしていて、なかなか落ちついて食べることができました。

王将っていうと、「はいよー!」っていう感じで威勢がいいイメージがありますが、ここは落ち着いています。

こういうのもいいですね。

王将は木曜日に混むとかなんとか言われているらしいです。なぜかは知りませんが。

大和郡山イオンのいいところは、駐車券もなんもなしで無料なところ。

近くに歩いていける駅もないし、車でない人は、送迎のバスで来たりしているんじゃないでしょうか。

posted by 食べ歩き at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

リンガーハットなら宝来店で、ありがたや

リンガーハット奈良宝来店に行ってきました。

今日食べたのは、やさいちゃーはんセット。
20100423.JPG
やさい入りちゃはんのミニと、ちゃんぽんでした。

野菜の柔らかさと、ちゃんぽんの食べやすさがあわさって、なかなかいい具合です。

量も、ちょうといい感じです。

このリンガーハットは、国産にこだわりがあるようで、麺も野菜も国産みたいです。

お店に行くと、机に、麺とか野菜についての説明が書いてあるのがおいてあるので、読んでみてもいいと思います。

頼んだメニューが来る間、それらの説明書きを読んでもらうっていうのを狙っているのかもしれませんね。

そうして「安心感」を感じてもらうということなんでしょう。

夜は、10時ぐらいまでのようです。

帰りに焼き鳥やがあり、そこは朝の5時までやっていて、室内に焼いている煙?蒸気?が、もうもうとしていました。

夜遅くまで働いていらっしゃる方が、立ち寄って、栄養補給をしているのかもしれませんね。

リンガーハットは、全体的に薄味で、素材の味で勝負するみたいな雰囲気を感じます。

国産を使うということですから、いろいろと採算をあわせるのに苦労してメニューを提供してくださっているのでしょう。

ありがたいことです。

posted by 食べ歩き at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

バーミヤンで食べた

バーミヤンっていうところで初めて食べました。

こういうファミレスタイプのお店は、営業時間が長くて、長居してもいいような雰囲気があるので、のんびり食べることができていいなと思いました。

行ったのは、白庭台っていうとこのバーミヤン。

食べたのは酢豚のごはんセット。ドリンクバー
NEC_2313.jpg

黒酢を食べようかと思いましたが、売り切れ。

スープとドリンクバーが、おかわり自由なので、居ようと思えば何時間でもいれそうです。

こういうファミレスって、24時間営業なのかな。ここは違うみたいですが。

こういうファミレスタイプで、今までで一番おいしいな〜と思ったのは、サイゼリヤでしょうか。めったに、ああいったイタリア?系のお店では食べないので。

よく名前を聞くバーミヤンで食べることができて、よかったです。

またオリジン弁当を食べました。
NEC_2314.JPG

このバーミヤン生駒白庭台店ですが、場所的に、ちょっとした穴場なのかもしれません。
posted by 食べ歩き at 22:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする